yamada

    Video Graphers Tokyoに参加してきました。

    どうも。CGデザイナーの山田です。

    Vook主催のVideo Graphers Tokyoというイベントに参加してきました。

    詳しいイベント内容については下記をご覧ください。
    https://vook.vc/vgt

    いくつかセッションに参加したのですが、今日は「モーショングラフィックストレンド」というセッション内容の一部を共有したいと思います。

    セッションの内容は、モーショングラフィックスの起源から始まり、最近のモーショングラフィックスの傾向などを、実際に映像を見ながら登壇者の二人がトークをしつつ進んでいくといった内容でした。

    今回共有したいのは、最近のトレンドや、制作する上で必要な映像素材、音素材、また、モーショングラフィックスを学ぶことができるサイトなど、セッションの中でいくつか紹介されていたので、こちらを共有したいと思います。

     

    ▼モーショングラフィックスや映画のタイトルシーケンスなどがまとめられたサイト

    ART OF THE TITLE

    Holdframe

    HUDS GUIS

     

    ▼オンラインで学べるサイト

    Motion Design School

    Lerarn Squared

     

    ▼デザイン素材を販売しているサイト

    DESIGN CUTS

     

    ▼映像素材を販売しているサイト

    LENS DISTORTIONS

    TROPIC COLOUR

    Video hive

    RAWFILM

    Motion Elements

     

    ▼音素材を販売しているサイト

    Premium Beat

    Artlist

    Audio jungle

    Audio stock

    SONNISS

    GHOST HACK

     

    よく使っているところもありましたが、まだまだこんなに便利なサイトがあったんですね。
    仕事、自主制作に活用していこうと思います。