takamatsu

    NY Report vol.3 * Street Art

    こちらに来ての楽しみのひとつなのがストリートアートを見ること.+
    今回は私が行った街のStreet Art についてご紹介したいと思います。
     
     
    ▶︎▶︎NewYork




    NYは全体的に グラフィティやステッカーやフライヤーみたいなものを使ったアート
    (名前あるのかな..?知ってる方いたら教えてください!) が多い気がしました。
     


    Williamsburgの方はMURAL増えるのですが 広告系のものが多めで
    仕事として描いてある感じがしました。

     
     
    ▶︎▶︎Toronto
    トロントはグラフィティー:MURALが1:1な感じです。
    広告というよりかはアート系よりかな.. でもあんまり特徴的な感じはないですw

     
     
    ▶︎▶︎Montreal







    モントリオールは 大きなMURAL festivalが毎年あっているくらい MURALが多いです。
    それも本当にどれもセンスが凄い…
    センスの凄まじいアーティストさんが沢山いる街がモントリオールなのです。。!
    (カナダに普通にいる人達は特に気にしてないけど、ここに住んでる人たちはアートと
    クリエイティブな街だと意識して住んでいます)
     
    St Laurentというストリートを中心にたああああくさん並んでいます。
    小さな小道に入ってみて素敵なものを見つけると嬉しくなりますw
     

    友人もたまに描いているのですが 街を歩いていたら偶然発見しました^^
     
    今回はダウンタウンで小さな展示があっていました。
    また夜はMURAL的な感覚でプロジェクションマッピングがしてあったり。
    ショーとかではなくストリートアートとしてあるんです。さりげなさがかっこいい。

     


    これもストリートアートなのか謎ですが、歩いていると急にこんなのが出てくるんですw
    イラストだけじゃないのも楽しいです。

     

    MURAL festibal にも出ているRicardo Cavoloという有名なアーティストがいるのですが
    (彼はスペインのアーティストですが)、
    上記の友人が彼とコラボレーションした時の原画を貰いました(;ω;)
    すごすぎて触れないです..

     
    今回はこんなところで。
    グラフィティが多いと治安が悪そう..と思われがちかもですが、必ずしもそうとは限らないですね..!
    ミュージアムなどに行かなくても街でこんなに沢山のアートに触れ合う事ができて素晴らしいです。